一般的に35才から高齢出産になる。

33才で妊娠し34才で出産したい。

35才での妊娠はリスクが伴う。

それは先天性異常。

大丈夫だろうと根拠のない自信で望めない。

20~35才での妊娠のダウン症確率は

1000分の1

そして
35才からのダウン症確率は

400分の1~100分の1

そして
「無脳症」「二分脊椎症」などがある。


高齢出産になると染色体異常の確率が増えてしまうので、その分流産の確率も上がってしまう。

それは避けたい。

子供が欲しいと思う水城ですが、調べれば調べるほど不安になる。

周囲の出産を経験した方には『大丈夫、たいして変わらないよー』とかいうが、安心はできない。

なぜなら、私は普通の女子とは違い性を売ってきたのだ。


仕事とは関係ないが子宮がんにもなった。

決して、健康な人生を歩んできたとは言えないのだ。

子宮に負担を強いてきた。

だから思う。

早く子供が欲しいと願ってやまない今日この頃です。

きっとこの気持ちは女子にしかわからないんだろうなと思う。

健康な子供に恵まれますように。

2、3人は欲しい水城です。
image